「森のバンビ」は、一宮市で初となる
運動療育を特徴とした放課後等デイサービス施設です。

森のバンビは、一宮市で初の運動療育を特徴とした放課後等デイサービスです。

「森のバンビ」の特徴

放課後等デイサービスとは?

ご利用するには?

森のバンビでは、保護者様向けの無料説明・体験見学のご依頼を随時受け付けております。
ぜひ、一度ご見学にいらしてください。

こちらから予約できます

 

活動の様子・お知らせ

 

森のバンビでは、日頃の活動をお伝えする療育日誌や、お知らせ、保護者説明会や体験見学会などのご案内をしております。

 

森のバンビでは

 

当施設は、森の中で元気に飛び跳ねながら成長するバンビ(子ども)のように室内で運動療育をする施設です。ロープ遊び・ブランコ・ボルダリング・砂場・感覚遊びなどから社会生活に必要なことを学び自立に向けてサポート致します。また、2階には保護者用の見学席を設けたほか、施設全体に8台のカメラを設置し、子どもたちの安全への配慮と工夫をこらした施設となっております。

森のバンビでは、障がいのある子どものお母さんや姉弟もスタッフとして活動しております。子どもたちだけでなく、保護者の方々の立場にもなり、よりよい支援を目指しています。

 

私たちは全力で応援します

 

子どもは、お母さんの感情をとても敏感に察知します。お母さんが笑顔だと、子どもも笑顔で楽しい一日を過ごせます。私たちは、悩み相談や預けやすい環境を整えることで、お母さんがお仕事やリフレッシュできる時間を増やし、お母さん・お父さんの子育てを全力でサポートしていきます。

個別対応による相談

お母さんが安心してお子さんを預けられるよう、学校での悩み、教育・進路についての悩みなど学校心理士の山内先生による無料相談を毎月開催しています。

個別相談

学校からご自宅まで送迎

放課後にはスタッフが学校までお迎えに行きます。帰宅時もご自宅の玄関口まで責任をもってお送りいたします。もちろん、ご家族による送迎も可能です。

送迎

お子さまの様子がわかる

森のバンビでは、成長療育支援システム「森のおうち」を導入予定です。スマホやパソコンからお子さまの活動記録を見たり、施設の利用予約が行えるようになります。

森のおうち

シャワー室を完備

日常生活で困らないよう、子どもたちが自ら身体を洗うためのトレーニングができるシャワー室を完備しています。よごれてしまった際の衛生面でも安心です。

シャワー室

脳機能バランサー採用

タブレットを使った遊びを通して、子どもの発達指数を分析します。過去の蓄積データと比較していくことでお子さんの成長が目に見えて把握できます。

脳機能

防犯カメラ・AED完備

子どもたちの安心・安全のため、AEDや防犯カメラを設置しています。また、入り口のセキュリティは関係者以外立ち入り禁止で、防犯にも気を配っています。

防犯対策
 

アクセスマップ